スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

39歳桑田がメジャー初登板 

「コメント」
松井との対決はファーボール
ちょっと緊張したのかな?



39歳桑田がメジャー初登板=本塁打で2失点、松井秀には四球-米大リーグ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070611-00000014-jij-spo
6月11日7時0分配信 時事通信

 【ニューヨーク10日時事】米大リーグのピッツバーグ・パイレーツに昇格した桑田真澄投手(39)が10日、当地でのニューヨーク・ヤンキースとの交流戦に3番手で初登板し、2回を投げて2失点だった。
 6-8の5回からマウンドに上がり、7番打者から始まった5回は三者凡退に抑えた。6回も二死を取ったが、四球で走者を出した後に4番のロドリゲスに2点本塁打された。巨人時代一緒にプレーしたヤンキースの松井秀喜外野手との大リーグ初対決は四球だった。
 桑田は昨年オフ、21年間在籍した巨人を離れ、メジャー挑戦を決意。パイレーツとマイナー契約を結んだ。3月下旬のオープン戦で右足首をねんざし、開幕での大リーグ入りはならなかったが、9日にチームに合流した。

スポンサーサイト
[ 2007/06/11 09:42 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://news358.blog100.fc2.com/tb.php/145-cf37e44c










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。