スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

阪神宮崎オーナー大幅昇給約束 

「コメント」
今年からセリーグもクライマックスシリーズが導入されるので最後までどの球団が優勝するかわからないですが・・・
ここまできたら是非優勝して欲しいですね。
巨人との3連戦はしびれました!!!



球児3・5億、宮崎オーナー大幅昇給約束
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070911-00000106-nks-spo
9月11日10時8分配信 日刊スポーツ

 連投の先にバラ色のオフあり。阪神宮崎恒彰オーナー(64=電鉄本社取締役)は10日、セ・リーグ記録の10連投で10連勝を導いた藤川球児投手(27)の大幅昇給を確約した。ここまでの頑張りをねぎらうとともに、ラストスパートにかかせない球児に対して最大限のバックアップ発言。今季の推定年俸1億7000万円から、ズバリ3億5000万円を見据えたジャンプアップが予想される。
 頑張る球児に、ありがたい天の声が届くか。宮崎オーナーはチームを首位に押し上げた火の玉守護神、藤川球児に最大限の賛辞を送った。ただ励ますだけではなく、その鬼神のような働きぶりに十分な報酬で報いることも請け負った。
 宮崎オーナー「これだけ連勝しているとJFKにかなり負担がいって彼らもかわいそうだけど、シーズン終盤なので気力で頑張ってもらいたい。藤川投手のみならず、更改の原則として、頑張った選手にはそれなりの対価があって当然。今、上がる給料を惜しむ気はさらさらない。優勝してもらえればみんながハッピーになる」。
 宮崎オーナーは東京ドームでの巨人3連戦を自宅のテレビで観戦した。接戦を制して連勝を伸ばし、ついに巨人をかわして首位。近づくVの予感に、財布のがま口をガバっと広げた。
 中でも目立ったのが藤川だ。8月30日広島戦から、セ・リーグ記録に並ぶ10連投で、25年ぶり10連勝の全試合にかかわった。球団記録を大きくクリアする40セーブ目を挙げ、日本記録(46セーブ)の更新も現実のものとなってきた。チームの宝に来季年俸を渋るはずがないと、チームの総帥は太っ腹にこたえた。
 セットアッパーとして、中日を最後まで追い上げる原動力となった昨年。推定年俸は8000万円から倍増越えの1億7000万円となった。迎えた今季はストッパーに転向し、昨季を上回る活躍をしている。チーム成績の向上、それも優勝となれば、さらに倍増近い年俸3億5000万円が目安となりそうだ。少なくとも、これまでチーム投手陣で最高年俸だった井川(ヤンキース)の2億2000万円を越えることは確実な情勢だ。
 宮崎オーナー「今年は2軍から上がってきている選手もいるが、相当の評価をされるでしょう。一昔前はダメ虎とかケチやとかいろいろ言われていましたけど、今はそんなことはない」。
 他にも昇給候補に桜井、狩野、上園らブレイクした若手陣を挙げ、最後の発奮を促した。勝って稼いで、オール・ハッピーなオフを…。宮崎オーナーが大判振る舞い予告で、チームのラストスパートを後押しした。
スポンサーサイト
[ 2007/09/11 14:39 ] 阪神タイガース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://news358.blog100.fc2.com/tb.php/196-848005a2










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。