スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

タスポのおかげで煙草止めれそうです^^ 

「コメント」
今日から全国的にタスポ導入なんですね。
まだまだニコレットに頼る事が多いのですが煙草は止めました。
アルコールを飲んでも煙草が欲しくならないのは大きいです^^



タスポ、1日全国に拡大=関東などで導入-普及率24%
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080630-00000109-jij-bus_all
6月30日19時1分配信 時事通信

 未成年者の購入防止を目的に、たばこ自動販売機の成人識別カード「taspo(タスポ)」が1日午前5時、関東1都6県と山梨、沖縄両県で一斉に導入され、3月から段階的に拡大してきた実施地域が全国に広がる。今後、全国にある自販機約42万台でのたばこ購入には、自分名義のタスポが必要となる。

 ただ、タスポを発行する日本たばこ協会によると、カード発行枚数は6月24日現在で約641万枚。推計喫煙人口約2608万人に対し、普及率は約24.6%にとどまっている。

 同協会は、申し込みには顔写真の用意が必要になるなど、手続きの煩雑さが影響しているとする一方、システム導入後に申し込む例もかなりあるとみている。消費者の「自販機離れ」による販売店への影響を抑えるためにも、年内に1000万枚の発行を目指す。

 同協会によれば、これまでに販売店が誰でも使えるよう、自販機にタスポをぶら下げていた事例が15件、タスポ所持者が他人に貸与した事例が4件あったという。同協会は「未成年者にタスポを貸せば、未成年者喫煙禁止法に抵触する恐れがある」と呼び掛けている。

 30日に記者会見した同協会の阿部裕司専務理事は「今後もタスポの普及に努めたい。これを機に未成年者の喫煙防止への社会的関心が高まれば」と話した。
スポンサーサイト
[ 2008/07/01 00:42 ] 社会記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://news358.blog100.fc2.com/tb.php/236-0f5e4dc1










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。