スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最悪な事態にならなくて良かったです。 

「コメント」
今週は色々あり過ぎましたね!
ノリピーが復活できるように周りの人達のサポートに期待したいと思います。
もう少し早く出頭して欲しかったってのが本音ですが・・・






酒井法子容疑者を覚せい剤所持で逮捕…「あったとすれば間違いない」
http://news.livedoor.com/article/detail/4290062/
2009年08月09日01時15分 / 提供:スポーツ報知

 警視庁は8日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで女優の酒井法子容疑者(38)=本名・高相法子=を逮捕した。逮捕容疑は3日午前、アルミ箔に包まれた覚せい剤0・008グラムを所持していた疑い。

 酒井法子容疑者は3日以降、所在不明となっていたが、警視庁が酒井容疑者の弁護士を通じて出頭を要請。午後7時55分ごろ、東京・文京区の警視庁施設に出頭した。警視庁によると、酒井容疑者は逮捕状を示されて「うん」とうなずき、取り調べに対し「覚せい剤が私の部屋にあったことについて覚えはありませんが、あったとすれば間違いありません」と供述。大筋で容疑を認めているというが、姿を消した3日以降の行動については「言いたくない」と話しているという。

 酒井容疑者の身柄は午後9時30分ごろ、渋谷署へ移送され、その後東京湾岸署に移送された。

 警視庁は3日未明に同容疑で逮捕された酒井容疑者の夫で自称プロサーファー、高相祐一容疑者(41)の供述などを踏まえ、7日までに東京都港区の酒井容疑者の自宅を家宅捜索し、微量の覚せい剤と吸引具などを押収。吸引具の付着物のDNA鑑定を行った結果、酒井容疑者の型と一致したことなどから、見つかった覚せい剤が酒井容疑者のものと判断。逮捕状を取り、行方を追っていた。

 警視庁は第三者と行動している可能性もあるとみて、交友関係なども捜査していた。出頭の際、付き添った人物がいたという。高相容疑者も「妻も覚せい剤を使った」と供述しており、使用の疑いも持たれている。

 酒井容疑者は3日未明、高相容疑者が渋谷の道玄坂付近で渋谷署員から職務質問された時に電話で呼び出されて高相容疑者の現行犯逮捕に立ち会い、ショックのあまり泣き崩れる一幕もあったという。

 この時酒井容疑者も渋谷署へ任意同行を求められたが拒否。知人男性と車で立ち去り、3日以降、長男とともに行方がわからなくなった。酒井容疑者は高相容疑者の逮捕直後、現金自動預払機(ATM)で数十万円の現金を引き出し、新宿区の量販店で下着などを購入したことが判明。のちに長男は都内の知人宅で所在が確認されたが、本人の行方はわかっていなかった。

 高相容疑者の母親が4日、赤坂署に捜索願を出し、同日夕に山梨県身延町付近で携帯電話の電波がキャッチされたため、警視庁は捜査員を山梨県に派遣したが足取りはつかめず、警視庁は都内に戻った可能性も含めて行方を捜していた。

スポンサーサイト
[ 2009/08/09 02:33 ] 芸能関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://news358.blog100.fc2.com/tb.php/259-3d30fc5e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。