スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「なぜ野球部だけ」 

「コメント」
特待生を打ち切られたら経済的に学校を辞めないといけない生徒も続出するんじゃないの?
高野連も意地を張らないで改正したら良いのにね!



「なぜ野球部だけ」強豪校部員ら困惑…特待生問題
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000115-yom-spo&kz=spo
5月3日8時8分配信 読売新聞

 日本高野連が2日、公表した特待生制度の調査結果。同制度を設けていた高校は全国で373校に上り、甲子園での優勝経験がある強豪校も数多く含まれていた。
 「今になって、なぜ」「気持ちを切り替えないと」――。特待生として甲子園を目指していた球児たちや父母、学校関係者の間に、戸惑いが広がった。同様に特待生制度を設けている他競技の関係者からは、高野連の対応を疑問視する声が上がった。
 今春の選抜高校野球大会で優勝した常葉菊川(とこはきくがわ)(静岡県菊川市)の吉村耕司校長は2日、県高野連に出向き、「野球部員17人が憲章に抵触すると判断した」と報告した。同校では野球部長が4月27日に退任し、28日開幕した春季県大会には、日本学生野球憲章に触れる恐れのある選手を登録から外して出場。1回戦で敗退している。吉村校長は「生徒や保護者には心情的なケアをしていきたい」と話した。

スポンサーサイト
[ 2007/05/03 09:57 ] 高校野球 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://news358.blog100.fc2.com/tb.php/45-d7b22e6e










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。